囲碁・将棋部

囲碁・将棋部

顧問 大野 毅、鳴岩拓生、中西洋介、片木真也

部員数 男子6名・女子2名

平成23年度、将棋では、女子が夏の全国大会(全国高等学校総合文化祭)団体戦準優勝、さらに26年度は第3位(全国大会はこれまで13年連続出場)、また、26・27・30・令和元年度秋の近畿大会では、女子団体戦で優勝、男子団体戦では30年度秋に準優勝・令和元年度優勝という輝かしい実績を残しています。令和2年度は全国大会・近畿大会ともに中止となり、出場を決めていた部員にとってはたいへんつらい年となりました。令和3年度は、女子三名が、夏の全国大会〔女子団体戦の部〕に出場し、また、冬の全国高等学校文化連盟将棋新人大会では、女子部員が個人戦で5位の栄誉に輝きました。

さらに、26・27・30・令和元年度末には、クラブ全体の実績が評価され、大阪府高等学校芸術文化連盟より、「芸術文化賞」が授与されました。

また、令和元年度近畿大会(=近畿高等学校総合文化祭「将棋部門」)では、男子・女子ともに団体戦で優勝したことで、東大阪市長への表敬訪問にも行かせていただき、その様子が、東大阪市のケーブルテレビでも放映されました(2020,1月初旬)。

平素は、学習との両立を前提に、挨拶や礼儀を重視し、近中将棋部員とともに「楽しく・真剣に・一歩ずつ」活動しています(月・火・木の放課後約1時間半=このうち一日だけの参加でも入部可)。

稽古は対局が中心ですが、レクや夏合宿などリラックスできる部分もかなりあるので、ぜひ一緒に高校生活を充実したものにしましょう。

*毎日放送の「ちちんぷいぷい」の[たむけんの学校へ行こう]のコーナーでも、「囲碁・将棋部」のことが大きく取り上げられ、2015,4,20にテレビ放映されました。

*テレビ朝日「おはよう朝日です」から取材・撮影依頼があり、「高校生応援プロジェクト~雨のち晴れ~」と題し、この夏、部活動を終える高校3年生の最後の大会やそれに向けての練習風景などが、2020,8,19(水)にテレビで放送されました。

囲碁・将棋部 ニュース

囲碁・将棋部 ニュース 一覧ページへ

囲碁・将棋部 実績

令和3年度実績

第45回大阪府中・高等学校将棋選手権大会

  • 「女子団体戦」優勝
  • 「男子団体戦」第3位

第45回全国高等学校総合文化祭将棋部門

  • 「女子団体戦」に出場

第18回大阪府高等学校将棋選手権夏季大会

  • 「女子団体戦の部」準優勝

第41回NHK杯争奪大阪府中・高等学校選手権大会

  • 「団体戦」第3位

第30回全国高等学校文化連盟将棋新人大会大阪府女子予選

  • 「女子個人戦の部」準優勝

第30回全国高等学校文化連盟将棋新人大会

  • 「女子個人戦の部」第5位

令和2年度実績

第17回大阪府高等学校将棋選手権夏季大会

  • 「男子団体戦の部」優勝
  • 「女子団体戦の部」優勝

第40回NHK杯争奪大阪府中・高等学校選手権大会

  • 団体戦」優勝

第29回全国高等学校文化連盟将棋新人大会大阪府女子予選

  • 「女子個人戦の部」第3位

第29回全国高等学校文化連盟将棋新人大会

  • 本校「囲碁・将棋部」から、大阪府代表として、上記の全国大会に2名出場予定であったが、コロナ感染状況の悪化により、大会自体が中止となった。

令和元年度実績

第43回大阪府中・高等学校将棋選手権大会

  • 「女子団体戦の部」優勝

第43回全国高等学校総合文化祭「将棋部門」

  • 「女子団体戦の部」出場

第16回大阪府高等学校将棋選手権夏季大会

  • 「男子団体戦の部」優勝
  • 「女子団体戦の部」優勝

第39回NHK杯争奪大阪府中・高等学校選手権大会

  • 「団体戦」優勝

第39回近畿高等学校総合文化祭 

  • 「男子団体戦の部」優勝
  • 「女子団体戦の部」優勝

第28回全国高等学校文化連盟将棋新人大会

  • 「女子個人戦の部」出場