アンケート結果報告

アンケート結果報告コンテンツ

授業アンケート

本校では、全教科において、それぞれ、2学期末の授業を利用して、生徒による授業アンケートを実施しています。

質問項目

  1. 毎回の授業の目標が明確に伝わっている。
  2. 声の大きさや話すスピードはちょうど良い。
  3. 白板(スライドを含む)はわかりやすく工夫されている。
  4. 宿題(課題)の量や内容はちょうど良い。
  5. 授業の進み方や内容(難易度)はちょうど良い。
  6. 授業によって興味・関心がわき、自ら学びたいと感じた。
  7. 授業内容に満足している。

回答

「ア:そう思う イ:ややそう思う ウ:あまりそう思わない エ:そう思わない」の4種類です。

平成28年度 授業アンケート集計結果

アンケートの集計結果は、下の項目をクリックしてください。(PDFファイル)

結果は、その年の授業の評価・反省の材料として活用し、授業の改善をするのに役立てています。また、教科毎・学年毎・コース毎に集計し、学習状況の把握・年間指導計画の見直し資料としています。本年度から、タブレット端末によるアンケートに変更したことで生徒の負担を減らし、より記述回答を入力しやすく改善しました。これも、より具体的に生徒の感覚を把握することによって、常に授業を進化させ、6年間で育つ生徒と共に成長してゆく学校づくりを目指しての取り組みの一つです。

授業を、教員側からと生徒側からの双方向の視点で分析し、次年度のよりよい授業のためにフィードバックするというPDCAサイクル(循環)を目指す、というのが私たち近畿大学附属中学校の考え方です。