Advanced英数コース アドバンスト

より深い学びにより
国公立大学への合格をめざす

英数コース アドバンスト

放課後を利用したハイレベル演習や家庭での演習課題を充実させ、幅広く、より深い学力を定着させます。
3・4年生では、到達度別クラス編成を導入し、習熟度に合わせた適切なカリキュラムを展開します。
さらに、5・6年生では、文系・理系のクラス分けを行い、的確なデータ分析による、きめ細かな進路指導を実践します。

  • 前期

    1〜2年基本的な学習習慣を確立し自分自身の可能性を探求する

    学習習慣と基本的生活習慣を確立し、基礎学力を定着させます。近畿大学の充実した研究機関での体験実習などを通して、学びの楽しさを伝えるとともに、将来の目標を見つける手助けをします。

  • 中期

    3〜4年明確な学習目標の設定と進路意識の啓発

    習熟度クラス編成により、より広く、より深い学力の定着をめざします。全国規模の模擬試験なども利用して、学力の伸びを把握し、学習と進路指導の両面から学力の伸長をサポートします。また、進路学習の導入により、自分の進路に対する明確な意識づけを行います。

  • 後期

    5〜6年明確な進路目標の設定と適切な進路指導

    文系と理系に分かれたクラス編成を実施。国公立大学への現役合格に焦点を絞った、演習形式の実践的な学習プログラムと的確なデータ分析により、徹底的に合格力を養成します。

カリキュラム一覧(令和元年度 実施状況)

教科 前期 中期 後期
1年 2年 3年 4年 5年・文 5年・理 6年・文 6年・理
国語66567595
社会45446262
数学66676858
理科44562949
保健体育33344433
音楽1.511     
美術1.511 22  
技術家庭221   22
英語44577777
情報   2    
総合22211111
探究  1     
道徳111     
特別活動(LHR)11111111
合計3636363836393838

大学入試制度改革・新学習指導要領への対応

大学入試制度改革ならびに学習指導要領の改定を視野に入れ、学習の基本となる思考力の育成に力を注いでいます。グループ学習やアクティブラーニングを積極的に導入し、定期試験の結果だけではなく、学習経過の進捗を評価軸に組み入れるポートフォリオ教育の研究を進めています。自らの進路をしっかりと見つめ、明確な将来目標を持つことができる学び(キャリアデザイン教育)を推進し、大学合格をゴールにするのではなく、大学入学後そして社会に出てから伸びる学力の育成に努めています。

進路状況

国公立大学ならびに難関私立大学(医歯薬系を含む)への進学に力を入れています。大学進学者の内訳では、国公立大学・難関私立大学・近畿大学へ約80%の生徒が進学しています。大学の偏差値序列のみにとらわれない、生徒の未来をしっかりと見据えた進路指導を実践しています。

近畿大学17.8%、国公立大学37.5%、難関私立大学25.0%、その他19.7%
過去5年間平均(対進学者数)

進路指導

毎年定期的に校外模試や校内実力テストを実施し、学力の推移を的確に把握。データに基づいたきめ細かな大学受験指導を行っています。

ハイレベル演習

週2回各60分のハイレベル演習を実施しています。英・数の実力強化を図るもので、医薬コース・英数コースアドバンストでは全員、英数コースプログレスでは希望者を対象としています。

「英数コース アドバンスト」って
どんなコースですか?

イラストイメージ

01 / 先生に聞いてみました

乾 政浩 先生 (社会)
乾 政浩 先生 (社会)

生徒と教師が二人三脚で学力向上

国公立大学を中心に難関大学への合格を目標とする英数コースアドバンストは、生徒と教師が二人三脚で学力向上を目指しています。授業時間外の質問も時間をかけてフォローし、放課後補習も随時開講しています。また、家庭学習をより充実したものにするために、じっくりと取り組める課題や小テストの実施も、学習レベルに合わせてきめ細かく行っています。 社会の求める能力が大きく変わろうとしている現在において、ただテストで点数が取れるだけの勉強ではなく、「なぜ」という疑問や学んだことをどう使うのかという視点に立った「確かな学力」の養成により、大学合格の先にある、生徒の夢の実現を全力で支援します。

02 / 在校生に聞いてみました

  • 2年生 荻窪 駿斗さん
    2年生 荻窪 駿斗さん

    工夫を凝らしたiPad®を使った授業が楽しい

    本校では、先生方がiPad®などを利用し、工夫を凝らした授業を展開してくださり、楽しみながら理解を深めることができます。また、シンガポール英語研修やBritish Hills英語研修、夏期学舎や南紀体験学習など、校外に出て、校内ではなかなか学ぶことのできない様々なことを学ぶ機会もたくさんあります。意識の高い仲間たちと切磋琢磨し、充実した学校生活を近畿大学附属中学校で送りませんか。

  • 5年生 税田 優嘉さん
    5年生 税田 優嘉さん

    将来は、英語を活かした仕事に就きたい

    試験前には図書室や自習室で友だちと教え合ったり、分からないところを教科の先生方に質問したりしています。クラスの友だちは学習意欲が高く、切磋琢磨することができますし、教科の先生方はとても熱心に教えてくださいます。高校課程での学習には不安もありますが、自学自習の習慣をしっかりと身につけて頑張りたいと思います。将来は、英語を活かした仕事に就きたいと思っているので、海外留学も楽しみにしています。