進路指導体制

みらいへつながる多彩な学習指導体制

6年間を見据えた学習指導計画の作成と、コース別に編成されたカリキュラムにより、中高一貫教育ならではの授業を展開しています。ハイレベル演習や習熟度に合わせた教科別の補習授業を実施。一人ひとりの目標に合わせた学習指導体制を確立しています。

進路指導

毎年定期的に校外模試や校内実力テストを実施し、学力の推移を的確に把握。データに基づいたきめ細かい大学受験指導を行っています。

ハイレベル演習

週2回各60分のハイレベル演習を実施しています。英・数の実力強化を図るもので、医薬コース、英数コースアドバンストでは全員、英数コースプログレスでは希望者を対象としています。

補習授業

個別補習が必要と判断した場合は、放課後などを利用して、教科別補習を実施。学校の学習は学校で完結させましょう。

図書室

5万冊以上ある図書の貸し出しはもちろん、放課後の自習室としても利用できます。中学校舎の自習室と合わせて、自主学習の習慣を育みます。

キャリアガイダンス

将来の職業についての情報を提供するキャリアガイダンスを実施。将来への夢を育むとともに、信頼と尊敬を得ることのできる人として、社会的責任の自覚を促します。