E-Challenge(近畿大学英語村)

英会話学習(E-Challenge)(全コース2・3年生希望者)

本校では、週に1回ネイティブの先生との英会話の授業を実施しています。でも、本当に自分の英語は通じるのかな?そんな不安を解消し、英語の楽しさを体験しましょう。

全コース2・3年生希望者

  • カフェでのオーダー
  • 自己紹介
  • アクティビティ(ゲーム・スポーツ・工作など)

自己紹介

  • スタッフはさまざまな英語圏の国々から来日。各国の自然や文化も紹介していただき、異文化コミュニケーションの第一歩がはじまります。親切なスタッフと会話をするうちに、緊張も少しずつほぐれ、学校で学習しているフレーズを思い出しながら会話が進みます。

アクティビティ

  • ゲーム・音楽・工作・スポーツなどで楽しみながら会話を進めます。ネイティブスタッフと一緒に活動することで、「英語で会話をしなければ」というプレッシャーはなくなり、自然と英語が出てくるようになります。

近畿大学 英語村 E3【e-cube】

  • E3【e-cube】の3つのEは、"English,Enjoyment,Education"。「英語を楽しみながら学ぶ」を表しています。広さ約320�uの立方体(cube=キューブ)型。高さ約10mの総吹き抜け(平屋)構造で、木造総ガラス張り。国内外にほとんど例がない、ユニークな建築技術を取り入れた、ぜいたくでおしゃれな空間を演出しました。ハロウィンやクリスマスパーティー、ダンス大会なども行います。

  • "英語の遊び場"をコンセプトに、英語漬けの環境で楽しみながら英語力を身につけることを目標に、2006年にオープンしました。ネイティブスタッフが常駐し、音楽・料理・工作・スポーツ・クイズなど、「学ぶ」より「遊ぶ」ことを主眼に置く、まったく新しい英語教育の場として注目されています。英語の苦手な生徒でも、自然に無理なく英語でのコミュニケーションを経験できます。