コース紹介

コース紹介コンテンツ

世界に通用する18歳を育成する英語特化コース

実践的な英語力を養い、
「世界に通用する18歳」を育成

3年間を通じて、4技能型の実践的で確かな英語力を養います。
英語で、自分の気持ちや意見を発表する機会を多くとり、
世界に向けて発信する力を養います。
英語を通じて、常に世界の動きを見つめ、
グローバル化の進む社会で活躍できる人材をめざします。

異文化の中で生きた英語を学べる短期〜長期の充実した留学制度

英語学習の絶好の地として注目される、地中海に浮かぶマルタでの短期語学研修をはじめ、3カ月・6カ月・1年間という長さで、希望に応じた選択制で世界各地(アメリカ・カナダ・イギリス・アイルランド・オーストラリア・ニュージーランド・マルタ)の語学学校や姉妹校など本校が認める教育機関での留学が可能です。異文化の中で生きた英語を学び、人間的にも大きな成長が期待できます。海外の高校で1年間、本校英語特化授業の2年間の学びで、英語コミュニケーション能力を鍛え、多様性を育み、世界に通じる18歳に。(語学学校留学は3カ月間のみ)

ネイティブ教員による少人数制の英会話授業

英語4技能(読む・聞く・書く・話す)を積極的に使えるよう、1クラスを3グループに分けた少人数制の英会話授業を、週3時間展開しています。自分の気持ちや意見を臆せずに伝えられるよう、英会話以外の授業においても、ディスカッションやディベートの機会を多くとり、世界に向けて発信していける人材になることをめざします。

近畿大学と連携した、実学志向の英語教育

「世界で活躍するグローバルリーダーの育成」をめざし2016 年4 月に開設された、近畿大学国際学部との高大連携7カ年教育を進めています。全員が大学1 年次で1 年間の海外留学を経験する国際学部において、リーダーとなれる人物をめざし、高校卒業時に英検準1級・TOEIC720点以上を目標とした丁寧な英語教育を行います。また、近畿大学「英語村E3[e-cube]」を特別に、優先的に利用することができます。

英語特化コース紹介動画公開中

TOPICSプロジェクトベースの学びで、真のグローバル人材をめざす。

英語特化コースでは、教科の授業や総合学習の際に、PBL(Project Based Learning/課題解決型学習)の時間を多く取り入れています。グループで課題を設定し、その解決の過程の中で、創造的に考える力や、他者と協働する力、自分のあり方を客観視する力などを身につけ、単に英語ができるだけではない、グローバル社会で真に活躍できる人材の育成をめざしています。昨年度の2年生は、ユニクロ・ジーユーの"届けよう、服のチカラ"プロジェクトに参加し、近隣の小学校に働きかけを行うなどし、世界の難民キャンプへと届けるため、約5000枚の子ども服の古着を回収できました。生徒の主体的な取り組みが評価され、ユニクロ・ジーユーによって優秀校(高校部門)に選ばれました。

VOICE

卒業生の声

近畿大学 国際学部
英語特化コース 卒
(H28年度卒)
和泉 優希 さん

和泉 優希さん

アメリカの大学では、プレゼン能力が役に立ちました。

英語特化で過ごした3年間では英語の勉強だけではなく、どのようにして英語を上達させ、それを使っていくかをいろいろなトピックに基づいたプレゼンなどを通じて学びました。クラスメイトも海外に意識を向けた生徒が多くお互いが良い刺激となり、高め合えたように思います。大学に入ってからアメリカの大学に留学し、現地で学生生活を送る中で、英語特化コースで培ったプレゼン能力やどんどん英語で発言をしていくという意識がとても役に立ちました。

在校生の声

英語特化コース 3年
小田切 颯人 さん

小田切 颯人さん

留学で、英語に対する意識が高まった!

1年生の3 学期にイギリスで3カ月間の留学を経験しました。語学学校に入って他国の留学生と関わり、様々な異文化に触れました。また、ホストファミリーには本当の家族のように受け入れていただき、充実した留学生活を送ることができました。留学を通して苦しいことも多々あり、大きな試練もありましたが、その経験が自分を成長させてくれました。そして、自分の英語に対する意識も更に高くなりました。英語特化コースでは、積極的に英語に触れる機会が多く、発展的な内容や表現の仕方などを学ぶことができます。さらに国際感覚を身につける授業もあり、世界に視野を広げる事も可能です。これからも、勉強を怠らずに将来の夢に向かって学校生活を送っていきたいです。