News

News

E-Challenge(英語村体験)

 8月25日(金)と31日(木)の2日間、2・3年生の希望者を対象に、近畿大学英語村にて、"E-challenge(英語村体験実習)"を実施しました。まず生徒たちは6~7人のグループに分かれ、外国人スタッフが各グループに1人ずつ付いてくださいました。緊張しながらも英語で1人1人自己紹介し、グループ名をみんなで考えました。

 次に、「世界のタワー」に関するクイズをグループ対抗で行いました。身近なところでは「あべのハルカス」についての問題があったりと、生徒たちは必死に答えを考え、大いに盛り上がりました。

 その次はストローでタワーを作り、どのグループが一番高くタワーを作れるかを競いました。どのようなタワーにするか話し合うときも、実際に作るときも、生徒たちは英語で意見を交換していました。外国人スタッフの方々がとてもフレンドリーなので、緊張も徐々にほぐれ、生徒たちも英語での会話を楽しんでいるようでした。

 学校で週に1回の英会話の授業は実施されていますが、このようにONLY ENGLISHの環境で、英語を楽しく学ぶことのできる機会を活かし、今後もさらに積極的に英語力を高めてもらいたいです。

写真
写真
写真
写真