News

News

エネルギーふしぎ体験

 7月11日(火)、1年生を対象に「エネルギーふしぎ体験」を実施しました。

 学習内容は、

①「灯かりをつくる」 近畿大学原子力研究所講師 堀口 哲男先生

人間と灯かりの歴史・時代とともに変化する灯かりについて学びました。

②「電気をつくる」 近畿大学理工学部教授 渥美 寿雄先生

様々な発電の仕組みについて、とても分かりやすく学びました。

③「放射線の医学利用」 近畿大学原子力研究所所長 伊藤哲夫先生

医学利用や農業利用など、様々の放射線の利用について学びました。

 近畿大学の先生方からエネルギーについての様々なお話をうかがい、様々な実験に驚いたり感心したりした楽しい1日となりました。

写真
写真
写真
写真