News

News

近畿大学経済学部生による高校生対象「主権者教育・出張講義」

11月21日(月)近畿大学経済学部の仲林真子教授のゼミ生11名が進学コース1年生1クラスを対象に主権者教育を目的とする出張講義を行いました。42名を7グループに分け、1グループ毎にゼミ生1名がつき、少子化や子育てをめぐる経済的・社会的問題について、ゼミ生と高校生が双方的に意見を出しつつ論点を整理し、模擬政党としての政策を立案・演説し、最後に模擬投票を行いました。高校生たちにとって、年齢が近く身近な近畿大学生というロールモデルから学ぶことのできた実に有意義な時間でした。

写真
写真
写真
写真
  1. 一覧へ